第六話 歌うたいは神楽坂へ行きなさいネ

弾き語りで英語の歌を素敵発音で歌う方を見ると、
素直に「カッコいいナァ♥」と思っちゃうワネ〜

だけど‥いろんな方々のお歌を聴く機会があると‥
不思議な歌に出会うことがあるワ〜

〽︎ぼくらのゆめ いつのーじえん
〽︎もうとどかない しずごーん

〽︎いつのー‥」って歌っているから‥
「ことだろうー」って歌うと思ったらァァアン「〽︎じえん♪」
‥観客は「‥‥じえん?」

次に「〽︎しずごー‥」
観客「相手の名前カナ??」「〽︎〜〜ん♪」
「ん?!」
そして気づくのヨ‥
「She’s gone」だと!

ということは!「いつのじえん」も‥
「It’s not the end」!!!!

ムズ!!

ずっと日本語を喋っている感じだから全部日本語に聞こえるワヨ〜
何かの努力をしてェェエン

ハタクシもちゃんと発音できる日はまだ先だけど‥
「英語ヨ!」という雰囲気を出す努力はするワ〜

雰囲気さえ出せない歌い手サンは‥
とりあえず、米米CLUBの「I・CAN・BE」※を聴きなさいネ〜

または神楽坂米会話ヒアリングルームに行くノヨ〜
体験でもいいから一度行きなさいネ

※米米CLUB「I・CAN・BE」
「I can be」を日本語発音で歌い、「アカンベー」と空耳させる名曲ヨ

 


連載コラム担当シャンソン姉さんとは‥
シャンソンを歌いながら漫談を挟み込む、少し愉快な姉さんヨ〜
神楽坂米会話ヒアリングルームの生徒なのヨ〜よろしくネ〜


シャンソン姉さんTwitter
https://twitter.com/chanson_nya/

シャンソン姉さんHP
https://www.nyakunyaku.com/


«